フォローする

クリック操作だけで簡単にかっこいいロゴが作れるオンラインサービス4選

クリック操作だけで簡単にかっこいいロゴが作れるオンラインサービス4選

企業やサービスのロゴを、クリック操作のみで簡単に作ることができるオンラインサービスをまとめてご紹介します。
ダウンロードは無料ではありませんが、かなり安価に利用できるので、簡単にロゴを作りたいというときに利用してみてはいかがでしょうか。


DesignMantic

企業名(サービス名)の入力と事業の分野を選択するだけで、160種以上のデザイン候補が出てきます。37ドル。日本語入力もOKです。

お気に入りの組み合わせをクリックすると、カラーバリエーションがいくつか表示されます。

ロゴのフォントやサイズ、やアイコンのサイズなども編集で微調整できます。編集画面も英語ですが、直感的に操作できるので普段からツールやアプリケーションを使う人なら普通に使いこなせそう。

このツールで作成したサンプルを見てみると、アイデアと工夫がつまっていて、格安で作ったとは思えない仕上がりになっています。参考にしながら作ってみるとクオリティの高いものが作れるのではないでしょうか。


GraphicSprings

1分もかからないうちにロゴができてしまう、と書かれている「Free Logo Maker」。ちなみに「Free」は作るのが無料という意味のようです。ダウンロードは39.99ドル。操作性の良さで言うと、今回ご紹介する中では一番よかったです。

企業名を入力して数十種類の中から事業カテゴリを選ぶと、たくさんのアイコンが表示されます。カテゴリを「All Categories」にすると3000種類以上ある全てのアイコンの中から選ぶこともできます。

アイコンを選択するとサンプルが表示され、編集が可能になります。サイズやカラー、フォント変更など全ての操作がクリックでできるので、とにかく簡単。

左のメニューから「Preview」をクリックすると、Tシャツや名刺、ペンなど、さまざまなものにプリントしたときのイメージが再現できます。


logogenie

企業名とキャッチコピーを入力し、アイコンを選ぶだけでロゴが完成。アイコンはフード、スポーツ、健康など12種の大分類から選んだあと、さらに数十種類から選ぶことができます。

もちろん編集画面で色やフォントを細かく指定することもできます。

ビデオチュートリアルが公開されているので、参考になります。
ただし、日本語が使えないという欠点があるので、企業名やサービス名が日本語の時は利用できません。


Logo Garden

事業カテゴリやアイコンをクリックで選択していき、最後のステップの編集画面で名前を入力したり色を決めたりします。アイコンを元にさまざまなエフェクトを提案してくれます。

このツールで作った実際のロゴが、カテゴリごとに分けて紹介されていて見やすいです。
こちらも残念ながら日本語はアウト。
アルファベット表記の名前にお使いください。


いかがでしょうか。
ここまで簡単に高品質なものが作れるようになったことはうれしいことです。
ブログや小規模な団体のロゴなどにもいいですね。機会があればぜひ試してみてください。