HP改ざん復旧サービス案内

ボタン
Home > ホームページ改ざん対策
ホームページ改ざんを迅速に対応します。 改ざんの症例
不正ファイル・改ざんソースの駆除 ホームページ改ざん監視
竹内慶

改ざん攻撃を受けたサイトを復旧

不正ファイルは、制作者や運営者が意図せず設置されたファイルのことで、ウィルスやトロイの木馬などのマルウェアです。マルウェアとは、攻撃者が不正かつ有害な動作を行う意図でウェブサイトに密かに侵入し、お問い合わせ内容を盗み見て個人情報を取得したり、有害なサイトへのリンクを貼るなど、攻撃者にとって有益になるように不正ファイルを設置したり、ファイルを改竄します。このマルウェアを放置すると、ウェブサイト運営者だけでなく、訪問者にもマルウェアが感染したり、個人情報を盗みとられたりなどの被害が及び、信頼性の低下につながります。


改竄(かいざん)からの復旧のための実施項目

被害の内容(一例)

費用(1サイト、1回の駆除に係る費用)

初期調査費

常時監視サービスを
ご利用頂いている場合は不要

15,000

不正ファイル
改竄ファイルソース駆除費用

※改竄が多岐に渡る場合、別途費用が
発生する場合がございます。

60,000

バックアップデータからの
復元費用

※ご提供データがある場合

10,000


ご利用条件

  • ■SSH(コマンドライン)を使用できるサーバ(契約会社とプランをお申し出頂けましたらお調べ致します。)
  • ■FTP情報の開示(※秘密保持契約を締結の上でFTP接続情報などをお預かりさせて頂きます。)
  • ■Googleウェブマスターツールへの登録(設定ツールをサーバ内に設置致します。)
不正ファイル・改ざんソースの駆除 ホームページ改ざん監視

 営業は行いませんので安心してお気軽にご相談下さい。

DREAM-NETは、WEBデザイナーである代表をはじめ、技術者のみで構成された営業マンが1人もいない制作会社です。
自社サイトのSEO対策とクチコミ、紹介のみで仕事をいただいています。
営業は行いませんので安心してご相談下さい。
また、技術者のみの作業時間でお見積りをご用意いたしますので低価格での対応が可能です。
部分的な作業のお手伝いも致しますのでお気軽にご相談下さい。


まずはお気軽にご相談下さいホームページ制作についてのお問合せ


お問い合わせ

ホームページ制作相談室は代表をはじめWEB技術者だけの会社です。営業マンは1人もいないので営業は行いません。