SNSとの連動を考えたSEO対策

ボタン
Home >SNSとの連動
自社サイトで実証済みのSEO対策を行います。
SEO対策悪質業者に注意?バックリンクでペナルティーを受け検索順位が急激に下がったSEO無料診断ツール

FACEBOOKからの「いいね」
Google+からの「+1」はSEOに効果があるのでしょうか?

ネットでFACEBOOKの「いいね」Google+の「+1」はSEOに効果があるのかという記事が多くありますが実際はどうなのでしょうか。

様々なサイトでSNSとの連動、SNSから「いいね」や「+1」などはSEOに効果があるのかという記事があります。
FACEBOOKの「いいね」はGoogleの検索順位に影響しないとMattCutts氏が言っているので一般的にはSEOには効果がないと書かれている記事は多いようです。

しかし、ブログからのリンクはSEOとして効果があります。
FACEBOOKやGoogle+等のSNSはブログより敷居が低く、簡単に情報を発信できるため多くの方が利用しています。
SNSを利用している人は本当にいいなと思った情報を素直に「いいね」をクリックします。
ブログは最近、人気のある人間が企業と契約し記事を書き集客し商品の宣伝を行うという場合も増えています。
これらのリンクは果たして本当にいい情報を紹介しているリンクなのか?と思うことがよくあります。

一方SNSは、一般の方が数多く利用していて気軽に「いいね」を押すため「いいね」の数が多いサイトは本当にいい情報を発信している可能性が高いと思います。

Googleは、自社の検索システムを利用するユーザーに対して質の高い情報を提供することを目的に動いています。
質の高い情報を判断するためには、FACEBOOKやGoogle+からの評価は無視できないものだと思います。

しかし、昔、まだGoogleがリンク数が多いサイトを検索上位に表示させるような時代、大量のリンクをSEO業者から購入し集めサイトの順位を上げるという手法が流行りました。
いまでは、違法行為としてそのような対策を行っているサイトには、ペナルティーを与える様になっています。

FACEBOOKの「いいね」Google+の「+1」などもSEOに効果があると発表されれば、昔の大量リンクを張れば検索上位表示された時と同じような状態になり「いいね」や「+1」の販売が始まる可能性もあります。

そのような事態にならないためにも慎重になっているのかもしれませんね。

でも今後は、これらのSNSからの評価は検索結果の判断基準からはずす事は出来ないと考えています。
ユーザーのために頻繁に情報の配信を行っているサイトは、FACEBOOKやGoogle+との連動を行う事は大切だと考えています。

竹内慶

FACEBOOKやGoogle+の連動方法が分からない・時間が無いなどお気軽にご相談ください。・・・
SEOの事を理解してもらったうえで一緒に検索上位に上がる方法を考えます。
DREAM-NETがこれまで経験したノウハウを生かし、お客様に必要なコンテンツや無理の継続できる更新方法などご提案いたします。

まずはお気軽にご相談下さい
ホームページ制作についてのお問合せ
SEO対策悪質業者に注意?バックリンクでペナルティーを受け検索順位が急激に下がったSEO無料診断ツール


お問い合わせ

ホームページ制作相談室は代表をはじめWEB技術者だけの会社です。営業マンは1人もいないので営業は行いません。